プライバシーポリシー

上新電機株式会社はdショッピングからの注文情報について、電子的方式による直接書面で 取得いたします。皆様の個人情報を取得するにあたり、下記の事項に同意ください。

個人情報の管理
弊社サイトにご登録いただきましたお客様の個人情報は、ジョーシングループ情報セキュリティ基本方針及び個人情報保護方針に則り、適正にお取り扱いさせていただきますので、ご安心ください。

取得する個人情報の収集・利用目的について

第三者提供について
弊社は、商品お届けに関する業務の遂行を実施するにあたり、皆様の個人情報を第三者に提供します。弊社は、dショッピングのホームページにて登録いただいた個人情報に関して、ご本人様の同意なく無断で利用することはありません。又、登録いただいた個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管します。原則として、プライバシー情報は開示いたしませんが、日本国の法律に則って要求された場合や当社の権利や財産を保護する目的においては、この限りではありません。その際も、必要最低限のみを公開するよう努力します。

【提供する個人情報の項目】
氏名・住所・電話番号・生年月日・性別・メールアドレス

【提供の手段又は方法】
個人情報の送信はSSL暗号化技術(SSL = Secure Sockets Layer)に対応しています。SSLとは、インターネット上で情報を暗号化して送受信する通信プロトコルで、ブラウザとWWWサーバー間の通信において暗号化と認証を行うことによって第三者によるデータの盗用や改ざんを防ぐ技術です。

【提供を受ける者の組織の種類及び属性】
株式会社NTTドコモ、決済及び配送・工事に関する業務を委託する外部の企業

【個人情報の取扱に関する契約の有無】
当該情報を提供する企業と契約締結しております。

外部業者への委託
決済及び配送・工事に関する業務を外部の企業に委託しています。委託にあたっては、個人情報の保護が十分に図られている企業を選定して、個人情報保護契約を締結し、その管理状況を監督いたします。

株式会社NTTドコモへの情報提供
お客様からのご注文状況を閲覧いただけるよう、ご注文いただいた商品の種類や数量・ご請求金額に関する情報を、株式会社NTTドコモに対して提供し表示させます。不正な目的をもって商品を注文するような方にサービスの利用をお断りするため、不正な目的での利用がなされたと判断されるお取引に関するお客様の氏名、住所、ご注文いただいた商品の種類や数量、ご請求金額の情報を株式会社NTTドコモに提供します。

個人情報の保護
ショッピングシステムのSSL暗号化技術【SSL(Secure Sockets Layer)】およびクッキー等の利用につきましては、こちらをごらん下さい。

メールサービス
ご利用の皆様へは、メールにてジョーシンよりお知らせを送らせて頂く場合がございますのでご了承願います。

個人情報の開示等のご請求に応じる手続き
皆様には、弊社にご提供頂いた個人情報について、当社が個人情報を保有する期間は、利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供停止を求める権利があります。これらの請求を行いたいときは、下記のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

【上新電機株式会社 Joshin web事務局】
住所:〒556-0011 大阪市浪速区難波中3-1-15 ジョーシンなんばビル
電話番号:06-6633-1111 (10:00AM〜8:00PM)
FAX番号:06-6633-8655
運営責任者:川井 健一
(個人情報保護統括責任者代理者)

個人情報保護方針
上新電機株式会社の個人情報保護方針については、「情報セキュリティ基本方針」「個人情報保護方針」をご覧ください。
個人情報に関するご意見やご質問は「Joshin web事務局」までお寄せください。




情報セキュリティ基本方針

表明
ITの発展やインターネットの普及による情報システムの進展により、我々は様々な恩恵を受けています。事務処理の効率化は言うに及ばず、IT活用による経営意思決定の迅速化、電子メールや社内ネットワーク等を活用した情報発信と共有化、お客様情報のマーケティングへの活用等、現代は情報資産の活用度合いが組織の競争力を大きく左右するといっても過言ではないでしょう。

しかし、情報資産の積極活用を推進するためには克服しなければならない課題がいくつかあります。そのなかでもお客様情報を含む情報セキュリティの確保は最重要課題の一つです。我々は情報資産が、常に漏えい、改ざん、破壊といった脅威にさらされていることを強く認識し、それらのリスクを最小限に抑え、情報資産を安全に活用するため、不断の努力を続けなければなりません。

今後、ジョーシングループが、その情報資産を積極的に活用し、さらに存在価値のある企業グループへと発展していくためには、総ての情報資産を我々全員が適切に取扱い、正しく利用するための具体的な指針とルールが必要である、と認識しています。そのため、ここに「情報セキュリティ基本方針」を定めることといたしました。ジョーシングループの業務に携わる総ての従業員がこれを遵守し、統一された意識の下で情報資産を取扱い、保護することをここに宣言いたします。

平成16年12月10日
上新電機株式会社
代表取締役兼社長執行役員 金谷 隆平

総則
(1)目的
本情報セキュリティ基本方針(以下、「本基本方針」とする)は、情報資産を適切に保護するための基本となる考え方を定め、継続的かつ網羅的に情報セキュリティへ取組むことを目的とする。
(2)適用範囲
本基本方針は、ジョーシングループに関わるすべての情報資産、及びそれらに関わるすべての人(役員、社員、契約等によりジョーシングループの業務を実施する者)を対象とする。

(3)適用除外管理
法令および契約書に特段に規定された事項の遵守は、本基本方針の遵守よりも優先される。なお、法令および契約書等により本基本方針を遵守できない場合、情報セキュリティ統括責任者の承認を得る必要がある。ただし、大規模災害時等の生命に関わる場合で、緊急を要する場合は、事後の申請を許可する。

基本方針
ジョーシングループは、保有する総ての情報および情報システムに対し、物理的セキュリティ対策、人的セキュリティ対策、技術的セキュリティ対策及び運用的セキュリティ対策からなる総合的な情報セキュリティ対策を実施する。
これらの情報セキュリティ確保に向けた取り組みを継続的に実施していくために、ジョーシングループはセキュリティポリシーを定め、各組織や各人の役割・責任が明確化された情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、運用する。

達成すべき目標
ジョーシングループにおいて、情報セキュリティを確保するために、以下の事項を目標とする。

(1)情報資産を許可されないアクセスから保護する。
(2)情報の機密性を確保する。
(3)情報の完全性を確保する。
(4)情報の可用性を確保する。
(5)要求される法律や規則等を、遵守する。
(6)全従業員に情報セキュリティ教育を実施する。
(7)業務継続計画を策定し、継続する。また、定期的に業務継続計画に基づいた訓練を実施する。
(8)情報セキュリティに関する事故、もしくは事故が発生する恐れが発見された場合は、必ず調査し、改善する。

以上


お買い物方法へ

▲このページのTOPへ